My Application Objective C Reference
Home
Foundation.framework
NSObject
UIKit.framework
NSObject
UIControl
UIViewController
UIView
AVFoundation.framework
UIViewController Class Reference
ビューを管理する
  • - viewDidLoad
  • - viewDidUnload
  • メモリ警告を処理する
  • - didReceiveMemoryWarning
  • ビュー・イベントに応答する
  • - viewWillAppear:
  • - viewDidDisappear:
  • ビューコントローラーに編集の動作を加える
  • editing
  • - setEditing:animated:
  • 他のビューコントロラーを表示する
  • modalTransitionStyle
  • modalPresentationStyle
  • - presentModalViewController:animated:
  • - dismissModalViewControllerAnimated:
  • カスタム・コンテナの子のビューコントローラーを管理する
  • - removeFromParentViewController
  • ホップオーバー・コントローラーの表示を設定する
  • contentSizeForViewInPopover
  • ビューを管理する
    - (void)viewDidLoad
    ビュー・コントローラーがメモリに読み込まれたときに呼ばれる。
    - (void)viewDidUnload
    ビュー・コントローラーがメモリから解放された時に呼ばれる。
    メモリ警告を処理する。
    - (void)didReceiveMemoryWarning
    アプリケーションがメモリ警告を受け取った時にビュー・コントローラーに返す。
    ビュー・イベントに応答する
    - (void)viewWillAppear:(BOOL)animated
    ビューの階層を追加することを通知する。
    - (void)viewDidDisappear:(BOOL)animated
    ビューの階層が取り除かれる時に通知する。
    ビュー・コントローラーに編集の動作を加える。
    @property(nonatomic, getter=isEditing) BOOL editing
    編集の動作を許可するどうか示すブール値。
    - (void)setEditing:(BOOL)editing animated:(BOOL)animated
    編集可能のビューを設定する。

    例)
    - (void)setEditing:(BOOL)editing 
     animated:(BOOL)animated  { 
    
      [super setEditing:editing animated:animated];
      [tableView setEditing:editing animated:YES];
    	
         if (!editing) { 
    
                省略 
          }
     } 
    
    他のビュー・コントローラーを表示する。
    @property(nonatomic, assign) UIModalTransitionStyle modalTransitionStyle
    トランジションのスタイル。
    例)
    typedef enum {
    
       UIModalTransitionStyleCoverVertical = 0,
        //滑り出す
       UIModalTransitionStyleFlipHorizontal, 
        //横軸に回転
       UIModalTransitionStyleCrossDissolve, 
        //色褪せる
       UIModalTransitionStylePartialCurl, 
        //巻き上げる
    } UIModalTransitionStyle;
     
    viewController.modalTransitionStyle = 
      UIModalTransitionStyleFlipHorizontal;
    @property(nonatomic, assign) UIModalPresentationStyle modalPresentationStyle
    モーダルプレゼンテーションのスタイル。
    例)
    typedef enum {
    
       UIModalPresentationFullScreen = 0, 
        //フル・スクリーン
       UIModalPresentationPageSheet, 
        //スクリーンの高さで縦方向のスクリーンの幅
       UIModalPresentationFormSheet, 
        //小さいスクリーン
       UIModalPresentationCurrentContext, 
        //親と同じスクリーン
     } UIModalPresentationStyle;
     
    viewController.modalPresentationStyle = 
      UIModalPresentationFormSheet;
    
    - (void)presentModalViewController:(UIViewController *)modalViewController animated:(BOOL)animated
    ビュー・コントローラーに管理されるモーダル・ビューを表示する。
    例)
    [self presentModalViewController:
      viewController animated:YES];
    
    - (void)dismissModalViewControllerAnimated:(BOOL)animated
    表示されたモーダル・ビューを閉じる。
    例)
    [self dismissModalViewControllerAnimated:YES];
    
    カスタム・コンテナの子のビューコントローラーを管理する
    - (void)removeFromParentViewController
    ビュー・コントローラーの階層の親から、取り去る。
    例)
    [self.navigationController 
      removeFromParentViewController];
    
    ポップオバー・コントローラーの表示を設定する
    @property(nonatomic, readwrite) CGSize contentSizeForViewInPopover
    ポップオバーが表示されている時のビュー・コントローラーのサイズ。
    参考:UIViewController Reference
    Site Map Contact Us
    Copyright 2012 iBeginners All rights reserved.